花嫁

指輪の見極め方

毎日身につける結婚指輪は、デザインと素材、サイズ選びが重要になります。困ったときは名古屋のショップの店員さんにアドバイスを求めましょう。結婚指輪は安易に選ばず、二人でよく話し合って決めれば長く使い続けられます。

金属アレルギーと指輪

金属アレルギーでも素材選びを慎重に行えば、結婚指輪を長く使い続けられます。名古屋のショップに出かける前に、皮膚科で検査を受けておけばさらに安心です。どんな素材が使われているか素人の目にはわからないので、ショップのスタッフに聞いておきましょう。

指輪の輝きを維持しよう

結婚指輪は毎日汚れを拭き取るだけで、輝きが長く持続します。汚れがひどいときは、名古屋のショップにクリーニングを依頼しましょう。ショップで定期的なメンテナンスを受ければ、結婚指輪は新品のような輝きを取り戻します。

自分たちだけの指輪を

ハートを持つ人

スケジュールには余裕を

名古屋には海外ブランドから日本の有名ブランドまで多くのジュエリーショップがあります。名古屋の人は、昔からある定番のものを好む傾向があり、また豪華なデザインが好きなので、ジュエリーショップも高級路線のものが人気です。結婚指輪は、お店に並べてあるものから1番気に入ったものを選ぶというカップルが多いです。その場で指にはめて確認することもできるので、自分の指に合うかチェックすることもできて便利です。ただ、それでもやはり既製品なので、数ある指輪の1つにすぎません。自分たちカップルが世界にただ1組のカップルであるように、結婚指輪も世界に1つだけの指輪にしたいという気持ちがある人は、フルオーダーメイドで結婚指輪を作ってもらうのがおススメです。といっても、指輪をデザインするためには相当の知識と才能が必要です。なので、ジュエリーデザイナーと相談してデザインを決めていくことになります。自分たちの想像以上の出来になるためにはジュエリーデザイナーのテクニックが必要なので、腕の確かなデザイナーのいるショップを選びます。また、指輪にはめる宝石や予算はきちんと決めておくことが大切です。フルオーダーになると、打ち合わせや修正などの時間がかかるので、余裕をもったスケジュールにしておきます。結婚指輪は結婚式には用意しておく必要があるので、結婚式の3か月前にはオーダーできるようにしておきます。ショップにも何回も足を運ぶ必要があるので、通いやすいショップを選ぶことも大切です。名古屋市であれば、名古屋駅周辺や栄エリアなら地下道も発達しているので、天候を気にせず通うことができます。